トピックスTopics

塾長ブログ

疲れたではなく、充実したです。

 子供達の口から「疲れた〜」とよく出てきます。これはお父さんやお母さんや周りの大人が「疲れた〜」と言っているせいでもあります。仕事が終わって帰宅した際に「あ〜今日も疲れた。」って口から出ますよね。自然なことだと思います。しかし、幼い子供達にとっては大問題。仕事って疲れるんだ。楽しくないんだって思ってしまいます。「うちの子供は夢がなくて困っているんです。」そう思わせているのは保護者のみなさんかもしれません。

 大和塾では「疲れた〜」は「充実した〜」に直してもらいます。子供達に夢を持ってもらいたいですし、少しでもその夢に近づけるように学習してもらいたいと思っています。ご自宅でも疲れたのではなく、充実していたと思うようにしていただけたらなと思います。

 

pagetop