トピックスTopics

塾長ブログ

香里ヌヴェール学院

今日は大阪聖母学院中学高等学校の塾対象説明会が大阪の京橋で行われましたので出席しました。

香里聖母の説明会です。

来年の春から、香里ヌヴェール学院に改名され、聖母の名前は消え、共学になります。

残念な事なのか、うれしい事なのか、人それぞれ感じ方は違うと思います。

ただ一つ言えることは、この改革が成功すれば素晴らしい学校になるということです。

先生方は非常に熱い考えを持った方ばかりのようで、普通の学校説明会の雰囲気ではありませんでした。

中学はスーパーイングリッシュコース(SEC)とスーパーアカデミーコース(SAC)の2つ。

高校はスーパーイングリッシュコース(SEC)、スーパーアカデミーコース(SAC)、スーパーサイエンスコース(SSC)の3つ。

21世紀型教育を本気で取り組む覚悟のようです。

英語イマ-ジョン教育・・・自然に英語4技能が身に付くメソッド、自らの意見を英語で表現できる力と知識を養う

アクティブラーニング・・・課題解決型授業、他者に伝えることができる力を身につける

ICT活用による学習・・・集団学習を個別学習に転換

◇2017年度 中学募集人数
SEC 1クラス 35名
SAC 2クラス 70名

◇2017年度 高校募集人数
SEC 1クラス 35名
SAC 2クラス 70名
SSC 1クラス 35名

今の小学生、中学生の少し先の未来では英語が話せて当たり前。日常会話だけでなく、ビジネス英会話であったり、専門的な研究内容を英語で発表する事も日常的に行われているのだと思います。

どこの中学高校の説明会に行っても、グローバル、グローバルと叫ばれています。

子供たちだけでなく、私たち大人も英語でコミュニケーションを取らなくてはいけない日がすぐそこまでやってきているような気がします。

そろそろ勉強しなおさないといけませんね。

pagetop